観光

7_sezokobeach
瀬底ビーチ

瀬底島周辺の観光スポット

★美ら海水族館までは車で15分程度。

沖縄美ら海水族館-沖縄の神秘をありのまま-

沖縄そばや沖縄ぜんざいの有名店がある本部町までは5分から10分。

国頭郡本部町の沖縄そば [食べログ]

パイナップルパークや沖縄フルーツランドまでは車で20分から30分。

パイナップルパーク

OKINAWAフルーツらんどで熱帯果樹を見よう

北部の観光スポット、世界遺産の今帰仁城や辺戸岬へのアクセスも良好。

今帰仁城跡 世界遺産 公式サイト

辺戸岬 国頭村観光情報コーナー

本部町からフェリーが出ている、伊江島や水納島への観光もおススメ!

伊江島観光協会 | 青い海と大自然輝く伊江島へ

水納島ドットネット | みんなじま(クロワッサンアイランド)

 

海を楽しむ

瀬底島は、「世界でも珍しい」と琉球大学の先生がおっしゃるくらい、ベイビー珊瑚が自然に増えている珍しい場所。写真のような見事なテーブル珊瑚もシュノーケリングで見る事が可能です。シーカヤックやSUPのメニューにシュノーケリングも盛り込まれているので、その日のコンディションで楽しむ事が可能ですよ!!

10_珊瑚礁

18_IMGP0600

17_IMGP0023

19

沖縄季節カレンダー

沖縄は日本国内でも平均気温が高い場所ですが、季節により所持する洋服に注意が必要です。天気予報は旅行前にチェックしましょう!

1月から3月:

長袖、セーター、パーカー、ゴアテックスのジャケットなど必要です。平均気温は、17℃から18℃。晴れると温かい日もありますが、島民はこたつを出す家もあります(笑)。気温の変化に注意が必要です。

4月から6月:

基本半袖でOKですが、薄手の羽織ものを用意した方が良いです。平均気温は、21℃から27℃。晴れると夏日になる日もあるので、日焼け対策も必要になります。

7月から9月:

梅雨明けの7月前半から酷暑がはじまります。ただし、最近では関東など本土の方が気温が高いですね。紫外線は猛烈なので対策は万全に。平均気温は、26℃から32℃。

10月から12月:

長袖が必要な日もありますが、晴れた天気の良い日は、11月でも海水浴が可能。12月に入ると沖縄に冬がやってきます。平均気温は、18℃から27℃。


沖縄と言えば台風

沖縄旅行で一番注意が必要なのは台風など天候の悪化・変化による、災害や混乱です。台風が来ると那覇空港をはじめ、お客様の搭乗地からの飛行機が欠航したり遅れたりします。これは、正直、仕方の無い事なので、沖縄でよく言われる「なんくるないさ~」の気持ちで対応する様に致しましょう。戻れなくなり、仕事などに支障が出るのは大変困る事ですが、これも旅の楽しみと受け取りましょう。瀬底島でも、台風が来ると、停電や交通が麻痺する事があります。台風接近による暴風で瀬底大橋が閉鎖になる事もあります。事前の情報、旅行中も情報には常に敏感に!!


沖縄の危険生物

沖縄は大変きれいですが、危険な生物も多く生息しています。よく聞くハブについては、集落内や森林地帯など夜道を歩くときは懐中電灯を携帯し道の真ん中を歩く様にしましょう。海にも危険な生物が多くいます。お子さんなど特に注意してください。とにかく、やたらめったら触らない事です!

-海の危険生物-

http://www.okinawainfo.net/kiken.htm

-ハブ-

http://habu.etc64.com